Column#2 坐(座)骨神経痛

Column#2 坐(座)骨神経痛

カテゴリ:コラム
投稿日:2013年4月19日

今回は脚(足)のシビレ、痛みを引き起こす坐(座)骨神経痛です。

piriformis-muscle-syndrome

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今や、下肢のシビレ、痛みの代名詞です。

 

実際に神経が障害されると、シビレ、痛みの他に、筋力低下、筋萎縮と4つが一緒に起こります。

 

これが、ミソです。

 

「シビレと痛みだけであれば神経は障害を受けていな事が多い」です。

 

この場合、お尻の筋肉にできたトリガーポイントが原因です。

 

どうしてもシビレが起きると「神経」を疑いたくなりますが、シビレや痛みの原因は他にも一杯あります。

 

正座で足が痺れる原因は神経ではなく、関節を最大限曲げた上に体重がかかる事により血管が押しつぶされ

 

毛細血管に血液が行かない事による症状です。要は、血流障害によるシビレです。

 

このように、他にも沢山あります。

 

筋肉、筋膜にできたトリガーポイントが原因の場合は1、2回で治る事もあります。

 

ずっと治らないで我慢している方、お電話ください!

 

sole e mare  滝澤

 

 

 

 

お問い合わせはこちら045-232-4048
045-232-4048

横浜市中区常盤町1−2−1関内電子ビル2F A-1
営業時間:11:00〜22:00

定休日:日曜、火曜、祝日

※当院は女性専用ではありません。

  • ★リンクバナー

    ★リンク集はこちらから
  • 鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」